はたらく人の健康をサポートします。

石綿等の製造、輸入、譲渡、提供、使用は平成18年9月に全面禁止されましたが、それ以前から引き続き使用されているものは禁止が除外されているため、現在でも使用されている石綿含有部品が存在します。

そうした石綿含有部品を交換・廃棄する際などの労働者の石綿暴露防止措置に関する通達と解説用のリーフレットが厚生労働省から発出されました。

リーフレットでは、石綿含有部品の把握漏れをなくすための5つの対策をあげ、実際に発生した事例(対策が不十分であった例)を紹介しています。

詳しくは下記のリンク先(厚生労働省HP内)を御参照下さい。

通達「工業製品等における石綿含有製品等の把握の徹底について」(PDF)

リーフレット「機械設備の石綿含有部品を把握していますか?」(PDF)

その他の石綿関連のパンフレット