はたらく人の健康をサポートします。

厚生労働省から平成29年の業務上疾病発生状況等調査の結果が
公表されています。

平成29年の休業4日以上の業務上疾病発生件数は7,844件で、
前年より483件の増加となっています。

疾病別では腰痛(災害性腰痛)5,051件、熱中症544件、
化学物質による疾病(がんを除く)222件となっています。

平成29年の業務上疾病による死亡は89件で、疾病別では過重な
業務による脳血管疾患・心臓疾患等45件、熱中症14件、
強い心理的負荷を伴う業務による精神障害14件となっています。

詳しくはこちらから(厚生労働省HP