はたらく人の健康をサポートします。

平成30年度「『見える』安全活動コンクール」を実施します~「見える」安全活動の創意工夫事例を募集(9月3日~10月31日)~

厚生労働省では本年9月3日から、労働災害防止に向けた事業場・ 企業(以下「事業場等」という。)の取組み事例を募集・公開し、 国民からの投票等により優良事例を選ぶ平成30年度 「『見える』安全活動コンクール」を実施します。 […]

平成29年 労働安全衛生調査(実態調査)結果の概況

厚生労働省から平成29年労働安全衛生調査(実態調査)結果の概況が 発表されました。 事業場調査では、 ・メンタルヘルス対策に取り組んでいる事業所の割合は 58.4% [平成28年調査56.6%] ・うち、ストレスチェック […]

熱中症予防強化月間が8月31日まで延長されました

政府では、熱中症対策について、関係省庁連絡会議を設置し、熱中症に罹る人が 急増する7月(1日~31日)を「熱中症予防強化月間」と設定していましたが、 連日の記録的な猛暑等を踏まえ、熱中症対策強化期間を8月まで延長すること […]

「過労死等の防止のための対策に関する大綱」の変更が閣議決定されました ~勤務間インターバル制度の周知や導入に関する数値目標を政府として初めて設定~

「過労死等の防止のための対策に関する大綱」は「過労死等防止対策推進法」に 基づき平成27年7月に策定されましたが、その変更が閣議決定されました。 国や各関係者はこの大綱に基づき過労死等の防止のための対策を推進すること と […]

平成30年度「全国労働衛生週間」を10月に実施します~今年のスローガンは「こころとからだの健康づくり みんなで進める働き方改革」~

厚生労働省は、10月1日(月)から7日(日)まで、 平成30年度「全国労働衛生週間」を実施します。 今年のスローガンは、一般公募に応募のあった294作品の中から、 野口忠司さん(新潟県)と田上博教さん(愛知県)の作品から […]

業務上疾病発生状況等調査(平成29年)

厚生労働省から平成29年の業務上疾病発生状況等調査の結果が 公表されています。 平成29年の休業4日以上の業務上疾病発生件数は7,844件で、 前年より483件の増加となっています。 疾病別では腰痛(災害性腰痛)5,05 […]

平成30年度全国安全週間における厚生労働大臣表彰及び和歌山労働局長表彰~県内3事業場、1団体、2個人を表彰~

和歌山労働局において、平成30年度全国安全週間における厚生労働大臣表彰及び 和歌山労働局長表彰に係る表彰式が行われました。 安全衛生に関する水準が優秀で他の模範であると認められる事業場や、安全衛生に 関し指導的立場にあり […]